メールでのお問い合わせ電話でのお問い合わせ
メールでのお問い合わせ電話でのお問い合わせ

現職会員宿泊利用補助

宿泊利用補助

対象者が指定宿泊施設を利用したときに、宿泊代を補助します。

対象者 現職会員及びその被扶養者(被扶養者でない配偶者も可)
※5歳未満の幼児は除きます。
補助額 1人1泊につき3,000円
利用回数 1人につき年度3泊まで
対象施設 指定宿泊施設ページへ
その他

・配偶者が会員である場合、本人分としてご利用ください。

・補助券は所属の証明を受けたうえで、宿泊当日に施設へご提出ください。

 補助額を差し引いた額で精算となります。

・当補助は、現地で精算する場合のみ利用が可能です。

・インターネット等を通じて予約される場合は、当補助を利用できないことがあります。

 事前に施設へ確認のうえ利用くださるようお願いします。

 

ページの先頭へ