メールでのお問い合わせ電話でのお問い合わせ
メールでのお問い合わせ電話でのお問い合わせ

現職会員人間ドック

人間ドックを受けたいとき

対象者が人間ドックを受けるときに補助します。

公立学校共済組合との共催事業である人間ドックについて、詳細はこちらでご確認ください。

宿泊ドック(公立学校共済組合との共催事業)

対象者 31・34・37・40・43・46・48・50・52・54歳以上の会員
補助額
公立学校共済組合員である会員 48,000円
上記以外の会員 35,000円

一日ドック(公立学校共済組合との共催事業)

対象者 31・34・37・40・43・46・48・50・52・54歳以上の会員
補助額
公立学校共済組合員である会員 35,000円
上記以外の会員 23,000円

脳ドック(公立学校共済組合との共催事業)

対象者 31・34・37・40・43・46・48・50・52・54歳以上の会員
補助額 30,000円

婦人科検診(公立学校共済組合との共催事業)

対象者 女性会員
補助額 全額

配偶者ドック

対象者 会員の被扶養配偶者
補助額 一日・宿泊ドック(オプション含)の最終自己負担額の半額
(15,000円上限)
受診医療機関 自由
その他 4月頃に受診者募集及び詳細について通知します。
ページの先頭へ