メールでのお問い合わせ電話でのお問い合わせ
メールでのお問い合わせ電話でのお問い合わせ

公益事業

当会は、平成25年4月1日に「一般財団法人(非営利型)」に移行しました。
公益法人から一般財団法人への移行に伴い、次の公益事業の実施を義務付けられています。

目的

秋田県内の児童または青少年の健全な育成及び教育・スポーツ等を通じて県民の心身の健全な発達に寄与し、または豊かな人間性を涵養(かんよう)する。

予算額 約1,800万円/年

県内教育関係機関等への図書寄贈

対象1教育機関

県立図書館、大館少年自然の家、岩城少年自然の家、
保呂羽山少年自然の家、子ども読書支援センター

対象2小・中学校、高等学校および特別支援学校

小学校から順次寄贈しています。

[平成31年度の対象校]
○中学校(義務教育学校後期課程)…北秋田市、能代市、山本郡、男鹿市、潟上市、南秋田郡、秋田市、

                 由利本荘市、にかほ市、横手市、湯沢市、雄勝郡

○県立高等学校・定時制…全6校

○公立高等学校・全日制…県北地区、中央地区、大仙市、仙北市、仙北郡、雄勝郡

県内特別支援学校人材活用支援事業

対象分校・分教室を含む県内特別支援学校

県内NPO法人等への教育活動に対する助成

[平成31年度助成対象団体]
○手話秋田普及センター(対象事業:見えない障害を学ぶ講習会&冊子配布事業)

ページの先頭へ